カタログ・作品集
やっぱり美容の仕事が好き
近江禮一 著
──やっぱり美容の仕事が好き──と、題してお届けするこの小さな1冊の単行本は、先生の「作品集」ではなく、「自伝」でもなく、レザーのテクニック本でもありません。 85歳の今も、日々、サロンの現場で、美容師として仕事を続けていらっしゃる一人の人間近江禮一先生の「まるごと近江禮一本」であり、「先生の今」の一部分を切り取ったものです。そして、この本は、まだまだ続く「近江禮一これから本」でもあるのです。 美容の仕事をしたからこそ、美容師になったからこその出会いで出来たさまざまな素晴らしいこと、生かされている限り続くROCKなSpiritで貫かれた「OHMI REIICHI’s WORLD」への扉を開いてみて下さい。 皆様の心の中へ、先生からの「GIFT」が届きますように!
日本の美容家たち ヨシ・トーヤ
 
新美容出版 創業90周年記念出版 作品集『日本の美容家たちシリーズ』第3弾。19歳の時に農業移民としてアメリカに渡ったヨシ氏は、その後美容師となり、世界のYOSHとなりました。「時代が変わっても、美しいものは美しい」と感じていただける作品集です。
日本の美容家たち 谷口愛子
 
新美容出版 創業90周年記念出版 作品集『日本の美容家たちシリーズ』第2弾。着物という概念を1度解体し、自由な発想でヘアと着付けを再構築。広がり続ける「谷口愛子ヘアワールド」。谷口愛子氏からのメッセージ、過去の作品とあわせてご堪能ください。
日本の美容家たち マサ大竹
 
新美容出版創業90周年記念出版『日本の美容家シリーズ』ついに刊行開始。日本が誇る美容家たちの美しい作品を1冊の本にまとめていくこのシリーズ。時を経ても色あせない美しい作品の数々とマサ大竹氏からのメッセージ、過去の作品などを1冊に凝縮しています。
かたちと印象
野沢道生(ACQUA) 著
似合う髪型を提案するためには、ヘアスタイルを構成している要素と、それがどんな印象を作るか知ることが必要です。「大人っぽさとバングの関係」「首を細く見せるネープとは」「あごをシャープに感じさせるライン設定」など、41のテーマごとにヘアスタイルとそこから生まれる印象の関係を検証できます。
Fashion Hairstyling by MASA (ファッションヘアスタイリング バイ マサ)
MASA 著
イメージというあいまいなものを、キーワードで分類、求めるデザインを表現するための方法論に落とし込みました。さらにそれぞれのキーワードを象徴する具体的なデザインと、それらを実現するテクニック。ことばと表現が結びつくことによって、ビジュアルイメージは限りなく広がっていきます。