白髪の混在する素材におけるヘアカラー施術の基本から応用までをすべて網羅。サロンワークでグレイカラー施術をする上で確実に必要となる「知識」・「技術」・「ヘアカラーデザイン」をすべて凝縮しているので、はじめてでも悩んだときでも、この1冊があれば大丈夫!

プロモーションページを見る

グレイカラー
撮影協力/SŌEN、ANTEnNA Hair Resort、BUSH、HAIR SPA
A4変型・オールカラー・104ページ
定価4,320円(本体4,000円)
2007年10月発行


グレイカラー

注文する




●まずは基本知識とテクニックを整理!
対象となる白髪という素材の基礎知識から始まり、ヘアカラーやグレイカラーの基礎知識、基本となるテクニックを詳しく解説!


●応用テクニックも身につけて、技術に磨きをかけよう!
毛先を濁らせないための方法や 新生部と既染部を合わせる方法、ハイ&ローライト毛のリタッチ方法、ツヤや色持ちを高めるための方法など、現場で必要となるテクニックも満載!


●白髪%別素材へのデザインアプローチも紹介
白髪の混在するパーセントが10%以下のファーストグレイ層と、10%以上のグレイメイン層に向けてのスタイル&テクニックを解説します。



■基礎
白髪の基礎知識
ヘアカラーの基礎知識
グレイカラーの基礎知識
施術の基礎

■応用
失敗しないための基本技術
・毛先の濁りを回避する
・新生部と既染部を合わせる
・染まりムラにさせない
・部位によるたまり改善
・白髪染めの色をチェンジする

施術の流れから見直せる色持ち、ツヤ、質感を高める方法

問題を抱える素材の修正
・「ハイ&ローライト褐色毛」への対応
・「矯正毛へのヘアカラー」対応
・「濁りのある毛先」への対応
・「黒染めホームカラー」への対応
・「マニキュア」への対応
・「ヘナ毛」への対応

白髪%別素材へのデザインアプローチ
・10%未満ファーストグレイ・デザイン&テクニック
・10%以上グレイメイン・デザイン&テクニック





ページトップへ