カット
TOMOTOMO BASIC SERIES VOL.01
顔まわりから決める!
バックのウエイトやシルエットが、デザインの軸になる従来のベーシックカットのスタイル。それに対して、サロンワークの現場では、“顔まわり”、つまりフロントデザインがお客様の満足度や似合わせの要になっています。このギャップを埋めるために本書が提案するのは、「顔まわりを起点にカットを組み立てる」という発想です。従来多い“バックから切る”というマニュアルにとらわれず、自由にヘアスタイルを作り出すためのメソッドをご紹介します。
HAPPY TRAINING SERIES 1
Let’s enjoy Razor cutting
技術指導/山本ヒサヒロ
本書は「RAZARTE(レザルテ)」を使用したカット技法を、持ち方から基本テクニック、6つのスタイルの切り分けまで、詳細に解説しています。生体とも親和性の高いチタン合金が採用された「RAZARTE」は美容師の指やお客様の肌を傷つけることもなく、また髪を傷めず理想の切断面を可能にした新発想のレザーです。 この「RAZARTE」と自らが一体となって自由に楽しくカットできる技術を、本書で身につけることのできるよう、大きな技術写真でページを構成し、DVDも付属しています。
9割リピートするパーマのセニング術
中野太郎(MINX) 著
パーマ比率を上げたい、リピートされるパーマを提案したいと思っている、すべての美容師さんへ。これはカットとパーマの連動性、特にセニングとの関係を整理し、詳しく解説した本です。このセニング操作でシンプルなカットとワインディングから「再現性が高い」「持ちがいい」パーマを実現。これが高いリピート率につながります。このテクニックで、お客様の年間提案サイクルの中に、確実にパーマを組み込むことができるようになるはずです!
格好いい MEN’S HAIRの仕立て方
木下裕章(KINOSHITA GAIEN EAST STREET) 著
レディスと同じような行程で仕上げたメンズスタイルを見て、何だかしっくりこないと感じたことはありませんか? メンズとレディスは共通する点もありますが、骨格などの素材やライフスタイルが異なるため、メンズ特有のデザインを知り、毛束感などのカットテクニックをマスターすることが必要です。
「プラス1セクション」トレーニング
Fiber Zoom 著
セクションごとに切り分けるカットは今やすっかり浸透し、2セクション構造のスタイルはほとんど基本といってもいいようになりました。ただし、3セクション以上のカットの方法と得られる効果は、技術者個人の能力や判断に委ねられている部分が大きく、広く共有化されていない部分です。
この本では、原型2セクションにもう1セクションだけ切り分け、サロンワークで使えるスタイルを作る方法を紹介しています。どの部分にどんなカットを加えると、どのようにスタイルが変化し、どんな効果が生まれるのか、理解できる内容になっています。セクションカットの初心者でもチャレンジしやすいトレーニングになっていますので、ぜひ試してみてください。
大人髪のカット
imaii 著
サロンの大事なお客様として、今後ますます注目されるであろう40代・50代の女性たち。今どきの40代・50代は非常に若い感覚を持っており、「落ち着いたミセスヘア」では満足してくれません。だからといって若い世代と同じようなヘアスタイル・ヘアカットでは、細くなってきた髪や、はりが失われた肌を目立たせ、老けて見せてしまう危険があります。大人の魅力を引き出すには、大人向けの技術が必要です。本書はサロンで使える「縦スライスボブ」「横スライスボブ」「サイドグラデーション」「ショートグラデーション」「肩下レングス」「耳上ショート」の6種類×3、計18点のヘアをご紹介。すべてのスタイルの切り方をじっくり解説しています。
顧客カテゴリ別セクションカット
井上和英(Fiber Zoom) 著
ベストセラー“Zone & Section”の発売から12年。「セクションカット」をよりわかりやすく、より使いやすく1冊にまとめました! セクションカットを習得するのに、最初から複雑な切り分けまで覚える必要はありません。20代の技術者なら、自分の顧客に多いカテゴリのシンプルなワンセクションのカットから覚えましょう。あなたが30代になる頃には、幅広いお客さまに対応できることを目指した実践的セクションカットのカリキュラムです。
Base Cut Bible vol.4 マッシュルームライン
伊東秀彦(PEEK‐A‐BOO) 著
人気シリーズ「ベースカットバイブル」第4弾!今回も思考力と技術力をアップさせる12スタイルを厳選。前上がりの「マッシュライン」を、ライン系マッシュ、マッシュグラ、マッシュレイヤーの3カテゴリーに分類。プロトタイプを3バリエーションに変化させます。ベーシックだけでなく、ロングやアシンメトリーなど、多彩なマッシュをご紹介。シリーズ3冊と合わせれば、ショートからロングまで、あらゆるベースカットを網羅できます。
Base Cut Bible vol.3 ショートグラ&ショートレイヤー
山内政人(PEEK‐A‐BOO) 著
大好評の「ベースカットバイブル」シリーズ第3弾!ショートグラ4点、ショートレイヤー4点、グラとレイヤーのミックスショート4点の3カテゴリー計12スタイルを掲載し、各スタイルの「カットの組み立て方」も解説。削ぎを一切使わず、ベースカットのみでフォルム、質感、動きをここまでつけることができれば、あらゆるショートデザインを提案できると言っても過言ではありません!
Base Cut Bible vol.2 ミディアム&ロングレイヤー
岡村享央(MINX) 著
スタイリストのための、超・強力カットテクニックシリーズ第2弾!3カテゴリーのミディアムレイヤー9個と、その応用であるロングレイヤー3個の12スタイルを解説。削ぎを一切使わずに、ベースカットのみでフォルムや動きをここまでコントロールできれば、カットデザインだけでなくパーマやカラーのクオリティもアップし、ダメージも軽減。サロンニーズの高いミディアム&ロングの、お客様満足度に直結します。
Base Cut Bible vol.1 グラデーションボブ
植村隆博・古城隆(DADA CuBiC) 著
カットを磨きたいスタイリストのための「ベースカットバイブル」シリーズ誕生!第1弾では、3カテゴリー・12個のグラボブを厳選。プロセス紹介だけでなく、すべてのスタイルの「カットの組み立て方」も解説。「思い通りのフォルムやウエイトラインのグラボブにするための設計図」を3ステップで導き出せるようになっています。本書で、美容師の原点である削ぎに頼らない「カットの力」を鍛えましょう!
山下浩二のカットの本
山下浩二(HEARS/Double) 著
待望の初単行本化!山下浩二のカットテクニックを初公開します。山下デザインの特徴である独特のフォルム感、質感のヒミツは“山下流シザー×レザー”テクにあり!山下氏が独自に開発したシザー×レザーの手法を、7つのベーシックスタイルを例に解説。テクニックDVD付ですので、本と連動して姿勢から手の動きまで確認することができます。
似合わせの極意
野沢道生(ACQUA) 著
今よりもっと「おしゃれ」で「存在感のある」人に見えるヘアスタイルをつくる。それが似合わせの極意。普通の「似合う」ではなく「ものすごく似合う」を提供するために、今知っておきたい「似合わせの法則」を、卓越した“似合わせ力”を持つ野沢氏が一挙公開!欠点をカバーし、逆に活かす似合わせ法のノウハウは必見です!
DESIGN DRILL (デザインドリル)
植村隆博(DADA CuBiC) 著
「フォルムレッスンG」「フォルムレッスンL」に続く、カットのトレーニングブック第3弾。アウトラインの切り方から、リフティングとオーバーダイレクションの原理、インターナルの構造の理解まで、前作よりもさらに「カットの基礎力」を強化する内容で展開。植村さんから出題されたトレーニングメニューをこなしていけば、カットが上手くなること間違いなしです。
Zone & Section for Wave (ゾーン & セクション フォー ウェーブ)
井上和英・池北五津子(Fiber Zoom) 共著
ウエーブの失敗の多くはカットに原因があります。ねらい通りのウエーブスタイルを実現するために必須のカットテクを、<ゾーン&セクション>の考え方で解説。カットから始めるパーマ教育が求められている今に提案する、ウエーブとカットをつなぐマニュアルです。 ★テクニックを収録したDVD付き。
YOKOTE WORKS (ヨコテ ワークス)
横手康浩(PHASE) 著
デザインとは、日常の問題点を改善することであり、毎日の生活を通して喜びを与える。横手康浩氏のヘアデザインに対する考えです。本書では、33人のモデルさんのビフォアとアフターを4方向で比較しながら、どんなアプローチが考えられるか?カットテクニックを通して紹介。今まで培った技術やスタイルを「品質」という視点から高めるために。クオリティ主義のデザイン+テクニックをお届けします。
Form Lesson L (フォルムレッスン L)
植村隆博(DADA CuBiC) 著
ブラントカットによるリフティングとオーバーダイレクションの操作で、様々なフォルムを自由に操れるようになるための、カットの新しいトレーニングブック。G=グラデーションのみに絞り込んだ前作『フォルムレッスンG』に引き続き、今回はL=レイヤーに絞り込んで、原理と基本テクニックを学びながら、応用力をつけていく構成。初心者はもちろん、カットのスキルアップを図りたいスタイリストにも最適です。
Form Lesson G (フォルムレッスン G)
植村隆博(DADA CuBiC) 著
ブラントカットによるリフティングとオーバーダイレクションの操作で、様々なフォルムを自由自在に操るための、カットの新しいトレーニングブック。G=グラデーションのみに絞り込み、原理と基本テクニックを学びながら、基礎から応用まで順を追って学んでいく仕組みです。初心者はもちろん、ベースカットのテクを鍛え直しを考えるスタイリストにもおすすめします。
デザインサークルとカットの原理
井上和英(Fiber Zoom) 著
軽さの時代の反動で、そぎに頼りすぎ、形をしっかり切れない美容師が増えている…。そんな状況の中、この本ではパネルコントロールや2セクションなど、サロンワークに必要なカットのテクニックと理論を体系的に解説しています。紹介される21のデザインは、サークル状連鎖して、理解しやすい展開になっています。
Zone And Section (ゾーン アンド セクション)
井上和英(Fiber Zoom) 著
サロンワークに急速な勢いで浸透したゾーンカットとディスコネクション。この注目度の高いカットテクニックを、用語の整理から基本技術、さらに応用事例まで、詳細に解説。これまでのベーシックに、ゾーン&セクションのテクニックが加わることで、スタイルの展開が容易になるだけでなく、素材対応力や再現性が飛躍的に高まります。即戦力養成のためのテキストとしても最適です。
Modern Contemporary Technique (モダンコンテンポラリーテクニック)
川島文夫(PEEK-A-BOO) 著
川島流〔シンプル イズ ベスト〕のヘアスタイルを、ステップバイステップで詳細に追って解説しています。「毎日やっていくことの中に明日へのヒントがたくさんあります。」「やりつづける中から違う力が出てくると思います。」「自分がやりたいからやる、というだけでなく、社会に必要とされているからやりたいのだと思います。」 川島哲学で、心にも充電を!
BASIC×BASIC (1) カットの法則
高橋マサトモ(MINX) 著
初心者が一人でもトレーニングしやすいよう、内容と構成はもちろん、使い勝手にも工夫をこらして大好評のBASICシリーズの第1弾! まず、ウイッグとシザーズを用意して、写真の通りについていきましょう。マサトモさんの指示にしたがって繰り返すだけで、テクニックと同時に理論もわかり、ブラントカットが必ずできるようになるカットのスタンダード本です。
BASIC×BASIC (4) [パーマ]と[そぎ]
小松 敦(HEAVENS) 著
「そぎ」がカットの定番になって、パーマデザインにも影響が出てきました。パーマの前の「そぎ」と、パーマ後の「そぎ」では、目的も、程度も入れるポイントも違っています。 パーマ前のカットでフォルムをコントロールしコンディションを整え、パーマ後の質感を確認しながら、ドライで軽さや動きを加える。パーマとリンクした「そぎ」の使いこなしをマスターしましょう。
BASIC×BASIC (5) デビューの法則(上)
高橋マサトモ(MINX) 著
初めてハサミを持つ人でも、写真を見ながら、ショート~ロングまでの基本のレイヤースタイル&テクニックがマスターできます。セイムレイヤーからはじまり、 レイヤー・オン・レイヤーなどの2セクションカットの基本まで。必ずマスターしたいテクニックばかり。さらに続編「BASIC × BASIC (6) /下巻」を続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
BASIC×BASIC (6) デビューの法則(下)
高橋マサトモ(MINX) 著
お客様から要望の高い「長さを変えずにイメージを変える」テクニックや、提案力をアップさせるフォルムコントロールをマスターして、デビュー前にプロフェッショナルとしての自信を持ってほしい! 写真を見ながらトレーニングすれば、サロンワークの最大課題であるデザイン展開力が身に付きます。「BASIC × BASIC (5) /上巻」から続けて勉強すると、確実にカットの実力がアップします。
ONE MORE"EYE" (ワンモア アイ)
鈴木三枝子(MINX) 著
ひとつ、ひとつの技術はそれなりにできているのに、なぜかリピートが少ない…売り上げも伸びない…。どこがいけないのかよくわからない。そんなジレンマに陥るときがあります。サロンワーク全体を見直してみましょう。ワン モア アイとはもうひとつの目。自分を見つめ、お客様を見つめるためのヒントをどうぞ。