山下浩二のカットの本

待望の初単行本化!山下浩二のカットテクニックを初公開します。山下デザインの特徴である独特のフォルム感、質感のヒミツは“山下流シザー×レザー”テクにあり!山下氏が独自に開発したシザー×レザーの手法を、7つのベーシックスタイルを例に解説。テクニックDVD付ですので、本と連動して姿勢から手の動きまで確認することができます。


プロモーションページを見る

山下浩二のカットの本
山下浩二(HEARTS/Double) 著
A4変型・リング製本・116ページ
定価4,860円(本体4,500円)
2010年11月発行
山下浩二のカットの本

注文する




●山下流シザー×レザーの極意
山下流カットの一番の特徴は、シザーカットのメリットとレザーカットのメリットを、両方とも取り入れていること。お互いの「いいとこどり」で、イメージしたフォルム感、質感をスピーディに実現していきます。また、独自の「中心点から引き出す」考え方でカットしていくことによって、パネル操作を容易にしていきます。


●山下流カットに欠かせない、レザーカットの基本テクニックもご紹介!
レザーはアウトライン、フォルム、毛量調節が同時に実現でき、とてもスピーディにカットできるツールですが、使い方を誤ると、髪をダメージさせたり、お客様に痛みを感じさせたりする危険もあります。正しいレザーカットのテクニックを詳しく解説していますので、DVDと併せてご覧ください。


●シザー×レザーでつくる 7つのフォルムと質感
「山下流シザー×レザー」のテクニックを使って、サロンでニーズの高い7つのベーシックスタイルをご紹介。どのスタイルも自然な丸みと、柔らかな質感、なじみのいい毛先になることが特徴です。



■はじめに

■Design collection_01

■Message 〜僕がシザーとレザーを使う理由〜 [DVD]

■Scissors×Razor Technique Part01
山下流 シザー×レザーの組み合わせ

Chapter01 山下流「中心点」でカットする
Chapter02 山下流「中心点」の姿勢
Chapter03 中心点で考えると、フォルム操作が容易になる [DVD]
Chapter04 シザーカットとレザーカットを比べる

■Scissors×Razor Technique Part02
レザーカットの基本テクニック

Chapter01 レザーの握り方と動かし方 [DVD]
Chapter02 覚えておきたい基本のレザーテク [DVD]

■Design collection_02

■Scissors×Razor Technique Part03
シザー×レザーでつくる7つのフォルムと質感

Style 01 前下がりの重めボブ [DVD]
Style 02 前下がりの軽めボブ
Style 03 ひし形ミディアムレイヤー
Style 04 前上がりのマッシュボブ [DVD]
Style 05 重めロングレイヤー
Style 06 グラデーション風ショート
Style 07 動きのあるショートレイヤー

■奥付





ページトップへ