SOINESTHE VOL.1 FACIAL BOOK 1

素肌をきれいに、という女性たちの願望をかなえるためには、理論とテクニックが必要です。潤いとは何か、どうすればよりよく保湿できるのか。皮下組織の機能をアップするためのノウハウをコンパクトにまとめた1冊です。日本エステティシャン協会の会長と副会長共著による、完全保存版。フェイシャルを手がけるすべての人におすすめします。


SOINESTHE VOL.1 FACIAL BOOK 1
吉田 醇 芝山みよか共著
A4変型
定価1,296円(本体1,200円)
1994年4月発行
SOINESTHE VOL.1 FACIAL BOOK 1 表紙

注文する




●なめらかな動きと、的確な施術のために
手技には、手のやわらかさ、手首の指の関節の柔軟さ、手のひらの感覚などが重要です。そしてこの一連の感覚は、トレーニングによって呼び覚ますことが可能です。またお客様との距離感なども、技術者が動きやすい位置の確保が大切です。


●タイミングとリズムが大切なテクニック
縮んだりやせて衰えた筋肉を回復させ、毛穴の老廃物を取り去るには、かなり力を加えたマッサージが必要です。中指と人差し指を重ね、リズミカルに手順を追っていきましょう。






・理論編
〔素肌美〕…美しい肌とは
皮膚とは
皮膚の生理機能〔働き〕
顔の構造
・技術編
エステサロンで行うマッサージの意義と目的
施術に入る前に
マッサージの考え方とトレーニング法
手をやわらかくするためのトレーニング法
ポジションの取り方
クレンジングの方法
タオルの使い方
スチームタオル
コールドクリーム塗布
マッサージクリーム塗布&予備マッサージ
第一軽擦法
第二軽擦法
強擦法
筋柔撚法
皮膚柔撚法
拇指柔撚法
打法
振動法
圧迫法





ページトップへ