東京・銀座で売り上げを伸ばしている『EGO』の秘密がここにある!独自の考え方で試行錯誤を繰り返しながら確立してきた「レセプション」の機能とポジション。そのノウハウを一挙公開!机上の理論ではなく、現場で編み出してきた、21世紀を生き抜く美容室のサービスに関するハウツーが満載の1冊です。

プロモーションページを見る

美容室レセプション・ナビ
吉田ケン・小池優子(EGO) 共著
B5変型・154ページ
定価4,104円(本体3,800円)
2009年5月発行
接客の心理学

注文する




●“第3の目”がサロンサービスを格段に進化させる!
(1)紹介客の増加 (2)リピート客の増加 (3)店販品の売り上げアップ (4)独自のメニュー開発
サロン業務について“訳知り”になってしまった美容師の目線ではなく、お客様の目線に近いレセプションの“第3の目”を機能させることで実現した、『EGO』の実態が手に取るように理解できます。




●レセプションの導入がシミュレートできる!
大半のサロンにとって前例のないレセプションの導入。その道筋とチェックポイントをフローチャートなどでわかりやすく解説。これから導入を考えている経営者、すでに導入している美容室にとって、“予習”と“復習”ができます。



●経営者や店長、マネジャーにも役立つサービス論

サロン現場で実際に起こった事例や、レセプションを確立していく過程で遭遇した経験をベースに解説。机上の理論ではない、“現場発想”の接客サービスのノウハウと実例を豊富に掲載。レセプショニストだけでなく、経営者や店長、マネジャーなど、現場を仕切る人にも役立つサービス論が満載です。




はじめに

Prologue  レセプションの受け入れ環境を整える
 
Chapter1  “第3の目”がサロンサービスのクオリティを上げる
Chapter2  これからのサロンに必要なもの
Chapter3  サロンサービスの整理(1)
Chapter4  サロンサービスの整理(2)
Chapter5  レセプション、オーナー、技術者、アシスタントの関係と連携
Chapter6  レセプションの勤務体制
Chapter7  レセプションの給与体系と待遇
Chapter8  レセプションの採用方法と基準
Chapter9  1人体制の場合
Chapter10  カウンター業務・現場のノウハウ
Chapter11  レセプション業務Q&A
 
Dialogue  レセプションがいるからこそ、心も身体も安心して委ねられる
 
Epilogue  オーナーの方々へ

INTERVIEW






ページトップへ