社会保険加入待ったなし  加入に伴う経営戦略、給与、運営見直し実例紹介
ハローワークで、求人票を受け付けてもらえない。 美容学校や、就職説明会でも、人が集まらない。 以前にくらべて、年金事務所の指導が厳しくなった。 今いるスタッフに、長く安心して働いてもらうために、本気で加入を考えたい
サロンマネジメントブック Vol.1 社保と賃金
4月20日発売
人口減少と高齢社会という時代背景も見据え、スタッフを雇用し安定的なサロン運営を目指すヒントとなるマネジメントブック。経営に欠かせない人材確保、育成、活用といった3つの要素を、それぞれ社保加入、評価とキャリアプラン、多様な働き方の視点から整理して、3分冊で提案します。
第1弾となる「社保と賃金」では、今や人材確保に欠かせない社会保険加入にスポットを当て、具体的な加入事例も紹介しながら、美容室の雇用、労務のポイントについてまとめます。



CONTENTS  
PART 1 美容室の人材確保と社会保険
サロンの人材確保の現状と、社会保険をめぐる動きについて整理し、サロンが抱える課題と今後の 展望について提示します。
PART 2 社会保険加入サロン・ケーススタディ
社会保険加入時期の異なるサロンの事例を取材。加入に際した取り組みのポイントや加入後の変化を紹介します。
  事例1) 3店舗でスタッフ約25名のサロン(京都府)
  事例2) 3店舗でスタッフ約20名のサロン(神奈川県)
  事例3) 2店舗でスタッフ8名のサロン(埼玉県)
  事例4) 1店舗でスタッフ10名のサロン(茨城県)
  事例5) 1店舗でスタッフ6名のサロン(東京都)
PART 3 そもそも社会保険ってなに?
人を雇用する上で必要な労務の基礎知識、基本的なルールを改めて整理すると同時に、社会保険加入のメリット、必要な要件、整備すべきポイントを解説します。
PART 4 参考データ
編集部で実施したアンケートから、社会保険加入の現状と給与の実態、その他関連するデータや指標をピックアップして紹介。



加入に伴う経営戦略、給与、運営の見直し実例、社会保険を前提とした労務管理のルールを解説! サロンマネジメントブック Vol.1 社保と賃金
4月20日発売
定価/2,160円(本体2,000円)
B5変型/88ページ

今後の刊行予定

サロンマネジメントブック vol.2 評価と賃金 好評発売中
スタッフのやる気やモチベーションの向上につながる評価と給与の仕組みについて、人材育成の視点から整理。具体的なキャリアプランやの役割の設定に応じた配分のポイントをまとます。

サロンマネジメントブック vol.3 働き方と賃金 10月刊行予定
女性美容師の活躍に代表されるように、経験やキャリアに合わせた人材の活用が進む中、サロンの雇用形態も多様化がみられます。これからのサロンの活性化に必要な働き方、給与の仕組みとして提案します。