月刊『美容と経営』で連載した「店長」企画に“店長力養成メソッド”を新たに加えて再構成。本書では「店長」という役割へキャリアを移動させていく、「キャリアシフト」という新しい発想を採用。アシスタント時代から“店長〈前〉教育”を重ねていくことで、組織の中核となる「店長」を育成するノウハウとメソッドを凝縮しました。これから店長を目指す人はもちろん、現役店長や美容室経営者必携の「バイブル」です。

プロモーションページを見る

店長の仕事
比護 太(船井総合研究所)監修
B5変型・186ページ
定価4,104円(本体3,800円)
2008年12月発行
店長の仕事

注文する




●新発想「キャリアシフト」で店長力をアップする!
店長には、サロンを「組織的な視点」で分析したり、お店の「小さな異常」や「お客様の変化」に気付く能力などが必要。それは、「他者のことを考えるスタンス」をベースとする“キャリアシフト”によって実現されていきます。



●大切なのはアシスタント時代からの“店長<前>教育”
「リーダーになりたい!」という意識を育むための『マインドブック』を活用すれば、この先どういうキャリアをつんでいくべきかを鮮明化し、サロンの柱ともいえる価値観をスタッフ全員に浸透させることができます。



●店長力を鍛えるための具体的な方法=メソッドも大公開

「キャリアシフト」に基づくノウハウをより効果的に機能させるための方法について、実際の事例を交えながら解説しています。この方法を実践することで、店長に必要な能力が磨かれます!





はじめに

〔PERT 1 本編〕

Chapter 1
“キャリアアップ”では店長は育たない!?
店長力アップのための新発想「キャリアシフト」

Chapter 2
リーダー教育はスタートダッシュが肝心!
アシスタント時代からの“店長〈前〉教育”

Chapter 3
時間は他人のために使え!
スタイリスト時代の“店長〈前〉教育”

Chapter 4
店長時代の能力開発
4つのステップをベースとする「コミュニケーション能力」の開発

Chapter 5
ケースで学ぶ店長育成
伸びる店長・伸ばす店長のコミュニケーション術

Chapter 6
伸びる店長の「組織的視点」育成法

Chapter 7
伸びる店長の「想いを伝える」スキル開発

Chapter 8
伸びる店長の「異常発見能力」開発

Chapter 9
伸びる店長の「お客様の変化に気づく」能力開発

Chapter 10
伸びる店長に必要な「“能動的”課題解決」の能力開発

Chapter 11
優秀なリーダーが育つ「未来へ向けられたモチベーション」を育む手法

Chapter 12
・模範となる“実在モデル”を育てるための「常に考える」風土づくりのポイント

Chapter 13
「店長」からの先の未来像をつくる店長自身のキャリアシフト

Chapter 14
キャリアシフトを実践するための風土づくり

〔PERT 2 メソッド編〕

Chapter 15
“店長力”を鍛える能力開発「育成プラン作成法」

Chapter 16
コミュニケーションを深め、お互いの気持ちに気づくための「スタッフ因数分解法」

Chapter 17
スーパー店長の「習慣化」事例に学ぶ、店長の役割とサロンの活性化

Chapter 18
スーパー店長の事例に学ぶ、ミーティング力をつけるためのメソッド

Chapter 19
繁盛サロンの店長育成実例に学ぶ、壁を超えさせるための「コピー法」と「工程分析法」

Chapter 20
【付録】
自分志向から店志向へ! キャリアシフトのための「評価制度づくり」

まとめとして






ページトップへ