パーマの科学 日本パーマネントウェーブ液工業組合 著 A4正寸・230ページ 定価5,940円(本体5,500円+税)  2015年10月発売
薬事法とパーマ剤承認基準の変更に伴い、ベストセラーを大幅改訂
SCIENCE OF PERM
パーマの科学
昭和55年(1980年)、パーマの専門書として刊行された『毛髪とパーマ』を前身に、その後の薬事法改正や理美容技術の進歩に伴い刊行を重ね、ベストセラーを続けてきました。しかし、この数年、パーマを取り巻く法的環境や市場環境が大きく変わっています。カーリング料がパーマの重要な位置を占める現在、パーマ施術の安全性の確保やコンプライアンスの遵守がさらに求められています。こういった状況に合わせて、主要パーマ剤メーカーが加盟する日本パーマネントウェーブ液工業組合・技術委員会が精力的に修正・加筆したのが『パーマの科学』です。日本のパーマにおける信頼性・安全性・確実性が最も高い知識を網羅した本書はサロン必携の1冊です。
CONTENTS
ミクロの目で見る
第1章
パーマ剤の法的位置づけ
(1)パーマ剤と法規制
(2)パーマ剤の承認(許認可)
(3)パーマ剤の品質確保
(4)パーマ剤の表示
第2章
パーマの理論
(1)パーマ剤の種類と特徴
(2)パーマ剤の反応
(3)パーマ剤の成分
(4)カーリング料
第3章
パーマ施術の安全性の確保
(1)パーマ剤の使用上の注意
(2)カーリング料の使用上の注意
(3)安全な使用方法
第4章
毛髪の構造と性質
(1)毛髪の役割
(2)毛髪の発生機構
(3)毛髪の構造
(4)毛髪の成分と組成
(5)毛髪の化学的性質
(6)毛髪の物理的性質
(7)毛髪の力学的性質
(8)毛髪の損傷
(9)パーマ剤のウェーブ効率
第5章
ヘアカラー&ヘアケアとパーマ
(1)ヘアカラーとパーマ
(2)ヘアケアとパーマ
第6章
パーマの歴史
(1)パーマの歴史
(2)欧米・アジアのパーマ剤規制
第7章
パーマに関わるQ&A
第8章
「パーマの科学」用語集
第9章
資料編