ストレートパーマによる失客の原因はズバリ、ダメージ!
お客様は「前回のストレートパーマ、ずいぶん傷みが進んで手入れが大変でした…」と担当美容師には言ってはくれません。

ツイッターやSNSに“あそこのパーマは傷むぞ (>_<) ”とつぶやいて、次のサロンにチャレンジしていきます。

たしかにストレートパーマは高料金のメニューですが、抱えるリスクも非常に高いメニューなのです。





この「本+DVD」はサーモグラフィ画像で「熱」を見て、確認、施術を組み立てました。

当然、髪のダメージ度?ドライ?ウエット?など、お客様の髪の症状によってもアイロン操作は変わっていきます。

毛髪診断から軟化チェック、髪の症状や場所に合わせた適正な「熱」「スルースピード」「リズム」、いま考えられる髪質に対応した処方バリエーションをより多く収録、整理しました。

旬な時期、速攻で使える「本+DVD」、完成しました。















ノーコーミングでテンションのかからない薬剤塗布、ダメージレベルに合わせてアイロンのスピードを調整する熱コントロール、湯の流れに沿った中間水洗でダメージを最小限に抑えます。
カットベースに合わせたブロッキングとスライスの取り方、自然に髪が収まる位置を想定したドライング、仕上がりイメージに沿ったアイロンの動かし方で、しなやかな質感に仕上げます。
クセの状態や髪の履歴に合わせた薬剤の塗り分け、質感を毛先までつなげるリタッチ作業、髪に負担をかけないワンスルーでくり返せるストレートヘアを実現します。
ナノミストを活用した新しい毛髪診断、アプリケーターを使った薬剤塗布、ロッドを使ってカールで確かめる軟化チェックで施術時間が短縮できます。










CHAPTER 1/アイロンストパーの基本ポイント

毛髪診断
薬剤選択
軟化チェック
中間水洗
カットベースとの連動
フォーム
ダメージレベルの定義

CHAPTER 2/アイロンスルーの熱検証(+ DVD)

正しいスルー「ボブ」
正しいスルー「レイヤー」
パネルの厚さ別熱伝導比較
パネルの幅別熱伝導比較
パネルの水分量別熱比較
ダメージレベル別熱伝導比較
NGスルー

CHAPTER 3/アイロンストパーの実践プロセス

1st 「ボブ」
2nd「ボブ」
1st 「レイヤー」
2nd「レイヤー」
1st 「ロングレイヤー」
2nd「ロングレイヤー」

CHAPTER 4/ケーススタディ

ボブ
ロングレイヤー(+ DVD)





DVD収録(約30分) 蛯名晋也インタビュー
サーモグラフィ映像
パネルの厚さと幅/水分量とダメージ/
NGスルー/正しいアイロン
リタッチプロセス(ロングレイヤー)


A4変型/リング製本98ページ/DVD付
定価4,320円(本体4,000円)


  • この本を購入する
  • 他の本を探す


蛯名晋也(えびな・しんや)
1964年4月21日生まれ。青森県出身。山野美容専門学校卒業。2001年、原宿に『pizzicato』をオープン。毛流れや髪質を見極めた再現性の高いカットが身上。サロンワークを中心に一般誌、業界誌などの撮影や、全国での講習活動も行っている。また、薬剤にも深い知識を持ち、メーカーと協力してプロダクツの開発やプロデュースにも携わっている。


pizzicatoホームページ
http://www.pizzicato.jp/