[アップスタイルの骨格をあなたに!!] 法則の無いフォルムだけの「まとめ髪」をアップスタイルだと思い込んでいませんか?

一見アップスタイルに見えても、フォルムだけの法則の無いまとめ髪は、崩れやすく、次の創作の土台になることは出来ません。この小さな本は、「○○先生の作ったアップスタイルを真似するだけの技術」を繰り返し学ぶ本でも、思いつきだけのフォルムを展開する本でもありません。はじめに「骨格」をしっかりと練習して頂いたうえで、各々のアップスタイルを、お一人お一人の感性を加えて、自在に工夫する考え方を「この本の使い方」という図、大きな技術写真、写真では分かりにくい技術の部分DVDで学んで頂ける、驚くほどシンプルな「骨格」本なのです。まず始めに、アップスタイルの「骨格」である「バック」の仕上げ方ーー 1:ストレートアップ 2:ツイストアップ 3:ダブルツイストアップをしっかりと身に付けて頂いた後、例にあげた「サイド」、「フロント」、「まげ」と組み合わせて練習して頂くと、楽しみながらアップスタイルを無理なく身に付けて頂けることでしょう。苦手だと思い込んでいたアップスタイルが、カット、カラー、パーマの他に、大切なお客様への定番メニューとなりますように…。