アウトライン
アシンメトリ
頭の中のポイント
アンダーセクション
インナーセニング
イア・トゥ・イア
ウイッグ
ウエイト
ウエットカット
エクステンション
エレベーション
オーバーダイレクション
オーバーセクション
オン・ザ・スキン
オンベース



カットライン
カットの道具
ガイド
グラデーション
クロスチェック
コーナー
ゴールデンポイント
コンケーブ
コンベックス



サイドパート
三角ベース
シェープ
シンメトリ
スクエアカット
ステム
ストロークカット
スライス
スライス線
スライドカット
スリーク
正中線
セイムレイヤー
セクション
セクションカット
セニングシザー
セニングカット
センターパート



ダウンシェープ
ダブルバング
チェックカット
チョップカット
ツーブロック
ディスコネクション
テンション
テンプルポイント
頭頂部
ドライカット



ネープ



パート
ハチ
ハの字スライス
パネル
バング
フェイスライン
ブラントカット
ブロッキング
ヘビーサイド
ヘムライン
ベースカット
ぼんのくぼ



マッシュルーム
みつえり
モヒカンガイド



よこスライス
ワンレングス
 



ライン
リフトアップ
レイヤー
レングス







ライン
スタイルのすそにあたる部分のこと。直線や曲線、パツンとした硬い線もあれば、薄く柔らかい線もある。


リフトアップ
パネルを引き上げること。  ⇔ リフトダウン


レイヤー
重なった、段になったという意味から、カットでは上の毛が短く、下が長い段差をレイヤーと呼ぶ。
段差の程度でハイレイヤー、ローレイヤー、セイムレイヤーなどと使う。 ⇔ グラデーションの項を見る







セイムレイヤーの項を見る


レングス
長さのこと。


ページトップへ