シルエットを大胆に変化させるイメージがあるパーマですが、今、「質感の向上」「スタイリング補助」という活用方法が見直されています。ヘアカラーや日々のアイロンなどによるダメージが前提になっているからこそ、「触りたくなる質感」をパーマで表現できれば、新たな強みになるはず。そこで注目なのが、弾力アップやまとまり感を期待できる“システイン”です。ウエーブ形成力が弱いと言われる還元剤ですが、特徴を理解し、施術の仕方を工夫することで、様々なデザインアプローチが可能になります。
今回は、システインならではのワインディングアプローチを軸にした技術セミナー、薬剤としてのシステインの特性を最大限活かす施術の工夫をお伝えするセミナーの、2つのセミナーを開催します。


2017年8月8日開催
[1]システインを使いこなすワインディングテクニック
講師/山口高宏[anemo]

山口高宏さん
[anemo]
ウエーブ形成力が弱いとされるシステインでも、ワインディングのコントロールで様々なカールやウエーブを作ることができます。システインを使いこなすためのワインディングの基本から、モデルでの実践まで、技術アプローチを余すことなくお届けします。

日時/2017年8月8日(火)13:00~17:00(12:30開場)
会場/新美容出版B4Fホール
講師/山口高宏[anemo]
受講料/3,000円(当日現金払い)

>>セミナー規約をご確認ください

お問い合わせはこちらから





2017年8月22日開催
[2]薬剤としてのシステインと最適なデザインアプローチ
講師/岩澤雄志[COLORS Island]
   戸石正博[shanty]

岩澤雄志さん
[COLORS Island]


戸石正博さん
[shanty]
毛束などを使って、システインを薬剤の視点から解説し、その特性をしっかり捉えます。さらに、モデルでの技術展示を通して、施術の設計やアプローチの工夫など、システインの活用実例を余すところなくお見せします。

日時/2017年8月22日(火)13:00~17:00(12:30開場)
会場/新美容出版B4Fホール
講師/岩澤雄志[COLORS Island]
   戸石正博[shanty]
協賛/(株)アリミノ
   (有)オレンジコスメ
受講料/3,000円(当日現金払い)

>>セミナー規約をご確認ください

お問い合わせはこちらから