• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2015年

2014年

2013年



最新・最強のリピート策
時代と共に進化する「お客を呼ぶ知恵」に迫る!

時代の変遷とともに美容室のリピート策は、ますます進化してきています。サロンの過当競争などにより、新規集客が以前ほど思うように進められない今だからこそ、できるだけ既存客を失いたくないものです。そこで、今回の巻頭特集では過去本誌で取材した4サロンの2ー5年前のリピーターづくりを今一度振り返り、その時代からどのような変遷をたどって現在のリピート策へと進化させてきたかを解説します。点で捉えるのではなく、線、あるいは面で捉える企画です。


5月号
2013年4月15日発売
定価1,728円(本体1,600円)




特 集







ANALYSIS
時代の変化に合わせて“進化”してきたリピート策を
4つの事例から読み解く





MESSEGE
もう、単なる料金の割引だけでは
集客・固定化はできない!


今回の巻頭企画にご登場いただく4サロンの担当者の方に、これからの時代に求められる効果の高いリピート策について、お話をうかがいました。

館林観琶子(RASA/静岡)
鈴木豊(USHIWAKAMARU/静岡)
古澤弘克(resort salon idea/茨城)
天笠和勇(arena/千葉)







CASE STUDY 1
“世界に1枚だけ”のDM作成に加え
「変身企画」がブログやFB上で人気に


RASA(静岡)







CASE STUDY 2
アイデア満載の販促ツールから
パーソナルを売るブランディングへ


USHIWAKAMARU(静岡)







CASE STUDY 3
次回予約のデメリットを改善し、
客単価アップと固定化につなげる


resort salon idea(茨城)







CASE STUDY 4
「ナナトクメニュー」でケアにこだわる店として
認知され、再来率も75%に


arena(千葉)









BK Special
“聞き上手”がお客様の心を開く
共感と信頼感を高める「聞く力」を身に付ける


美容室に来店するお客様の不満として、「担当者が自分の話をあまりよく聞いてくれない」とか「自分の話ばかりして、私の髪の悩みを引き出してくれない」といったことがよく聞かれます。そういったことからも、美容師としては話し上手である前に、まずは聞き上手であるべき、ということが言えると思います。今回のBK Specialでは、その聞き上手になることの大切さと、「聞き上手=話させ上手」になるためのコツを心理学的な視点から解説します。ぜひ、ご参考にしてください。


RESEARCH
消費者アンケートから、会話に関する意見をピックアップ
「どうして美容師さんは私の話を真剣に聞いてくれないの?」





MESSAGE
「聞く力」とはただ聞くだけでなく
お客様の心の扉を開かせること


内田昇(TOM&SUSIE FACTORY/東京)
吉田健(EGO/東京)







LESSON
聞き上手・話させ上手なスタッフを育てる!
押忍! “Happy listen”道場


石山薫(サロンアシスト)







連 載


●Area report
日本全国“突撃BK取材班”が行く
拝啓 エリアの注目サロン様
おじゃまします!


Vol2 伊勢市・松山市

file01 NOSEANA



file02 Jamu







●Analysis
日野佳恵子がナビゲート
今どき女性のホンネまるわかり!


vol2 今どき女性のヘアサロン考(下)
10代、20代はママのお財布をねらえ!






●Message
時代の変化をどう読む?
できるオーナーの発想法


vol2 スタッフには自分で限界をつくってほしくないから
自分がまず指針となれるように、大きく飛んでみる
SAYURI(TICKーTOCK)






●Psychology
『BKサロン』光オーナー奮戦記
スタッフをやる気にさせる心理学


第2回 人材育成は「話す技術」より「聞く技術」
石山 薫(サロンアシスト)






NEW!!
●オーナー&幹部 読み合わせで学ぼう!
次世代レベルアップSTORY 美容師道の継承者


第1回 吉村省吾(美容室のドラえもん)






●Risk management
「今、そこにある危機」からの脱出法
サロンのリスク管理


第2回 スタッフが起こした事故への対応
西川豪康、福島継志(税理士法人西川会計)






●NEW OPEN
SPACE&CONCEPT


AIRFLOW AMBITION(大阪)
Lourdes(千葉)




4月号・5月号連続特別企画
●Method
時代に合わせたカット教育カリキュラムとは?


取材協力:井上和英(Fiber Zoom)



●BK NEWS CLIPPING
●DATA FILE
●New Products
●Back Number
●INDEX
●NEXT ISSUE