• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2015年

2014年

2013年


真夏のブリーチ・フェス
Bleach on Blue

2号連続の「真夏のブリーチ・フェス」――。華々しい開会宣言の後、ここから本編がスタートします。「ブリーチ・オン・ブルー」、すなわちブリーチで高明度までリフトし、ブルーを表現する。これが今回のテーマです。誌面では、ダメージを考えた“ブリーチの最新技法”と、キンパツに色出しが一番難しい“ブルーの表現法”などを余すところなくご紹介。「ブリーチ・オン・ブルー」のステージには、早くも7人のカラーの猛者たちが準備万端で待ち構えています。彼らの考え方をマスターして、最新の“ブリーチ&カラー”を極めましょう!!


7月号
2013年6月1日発売
定価1,296円(本体1,200円)



特 集


●真夏のブリーチ・フェス
Bleach on Blue


宿利省吾[CURA]
芦原照成[Nicole.]
西海洋史[CALON]
松村勝己[ANTEnNA Hair Resort]
福井達真[PEEK-A-BOO]
BOSS[CRESCENT]
かりん[gris]












連 載


●辻野教授の実践ケミカル・ラボ

第6回 なぜ毛髪に等電点があるのか?

辻野義雄[千葉科学大学教授/理学博士]





●分からないから、勉強したい!
Shimaちゃんの真剣ケミカル日記


第6回 界面活性剤の種類別でシャンプー実験!

Shimaちゃん/島田光代[schrit Hair]





●石川 東の“炭酸”物語

第7回 祖父からのDNAの再確認と、炭酸を効果的に使ったパーマ提案です。

石川 東[株式会社ロータスプロモーション]







●45歳〜55歳にリピートされる新・グレイカラー
既染部をコントロールする瀧本流アンチエイジングカラー


最終回

3月号からスタートした、 女性美容師ならではの視点で、アンチエイジングを叶える「45〜55歳が本当に満足する、グレイカラーの継続プログラム」。 最終回では「リセットするデザインカラー」例を紹介しつつ、これまでのおさらいをしていきましょう!

瀧本明貴子[ZA/ZA]





●新ケミカルキーワードを読み解く!

第7回 直接染料/塩基性染料

日本パーマネントウェーブ液工業組合 技術委員会




●SORA北原の“ガチンコ”サロンワークワーク SEASON2
3typeの顧客のリアルスタイルチェンジを追う!


タイプのリアル顧客への提案を追う企画の3回目。今回は、就活生の十文字さんです。 化粧品会社志望の彼女に、我らが北原さんはどんな提案をするのか!必見!

北原義紀[SORA]