• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2015年

2014年

2013年


これを知るとあなたのパーマは変わる!
「最深パーマ理論」と「最新パーマ技法」

様々な髪質やダメージなどに合わせて目的のウエーブやカールを出すことは非常に難しい半面、サロンワークの醍醐味ではないでしょうか。では、どうやってパーマを克服するのか。それは、パーマを正面から勉強してみることではないでしょうか。従来の「SS結合の切断→再結合」のレベルから、もう一歩、踏み込んで、パーマの「科学的なメカニズム」をしっかりと理解してみようではありませんか。
今回紹介するパーマのメカニズムは、従来のものと比べると非常に深いものです。しかし、これを理解することで、科学的な根拠を持ってパーマを追求することができると思います。きっと、これを知ると、あなたのパーマが変わります!



1月号
2014年12月1日発売
定価1,296円



特 集


●これを知るとあなたのパーマは変わる!
「最深パーマ理論」と「最新パーマ技法」


新井幸三 監修
森下秀彦[FLAPOWL&Click]
古根川一弥[Scene]
藤澤庸至子[梵〜Karman〜]
武藤夏代[ORION]
青木幸治[アライフ]












連 載


●ヘアーカラー今月の錯覚

ヘアスタイルというキャンバスの上で、色の錯覚を目で楽しんでもらうページです。暖色系は進出色、寒色系は後退色など、色には様々効果があります。このコーナーではそうした色彩効果を、色彩学という学問の世界ではなく、ヘアスタイルでどれだけ見せられるかを考えます。

吉村英美[DADA CuBiC]




●GO!GO! ケミカル女子

第8回“SSAケミ女会”

SSAのセミナーで講師の美容師さんが提案したデジパーによるパーマデザイン。これをダメージ毛で再現するとしたら、どんな薬剤選定が望ましいかを明らかにする。これが今回の勉強会のミッション。そんなミッションをクリアすべく、“ケミ女会”のメンバーはどんな実験をしていったのかを追ってみます。

戸村沙希子[rodina]
宮下眞衣[ROOM ROOM]
飯野 梓[Hair space Yukio]
中村真由美[hair design res]
松澤美帆[BASARA]
山上志麻







●ケミカル女子の細腕繁盛日記

最終回 コテパーモデルの実践編… の巻

山口名奈子[hair make salon NANA]




●パーマスタイリング大改革!
少しの工夫が、仕上がりに大きな違いを生む!!


スタイリング技術を分解してみると、「ベースワーク」と「フィニッシュワーク」の2つに大きく分かれます。さらにそうしたスタイリングは大きく3つに分類可能。皆さんお馴染みの「ブロー」と、「ナチュラルドライ」「ハンドブロー」の3つです。実は、これらのテクニックはパーマの目的と“連動”しているのです。逆に言えば、いくらパーマが完璧でも、この“連動”が上手くいっていないと、仕上がりのクオリティは劣化します。今回は、そんなスタイリングに大改革を起こすべく、3つの技術から今、もっとも学ぶべき「ナチュラルドライ」「ハンドブロー」に注目! ちょっと工夫が仕上がりに大きな違いを生む、目からウロコのノウハウです!!





●40歳(シジュー)からでも間に合う
現場で役立つ!! Chemical Basic


「残留色素って、ブリーチ以外で消せませんか?」

西村晃一[Nicole.]
田中博