• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2015年

2014年

2013年


「かかり」 と「持ち」 は酸化で大きく変わる!
4種類の酸化技法を徹底比較

ゆっくり酸化、冷風酸化、一気に酸化、そして2度づけの通常酸化。この4種類の酸化技法に使い方によって、かかり(ウエーブ効率)やウエット・ドライのウエーブギャップなどに大きな違いが出ます。これまで研究がなされていなかった酸化に関して、最新の技法を含めて比較・検討していきます。


4月号
2015年3月1日発売
定価1,296円



特 集


●「かかり」 と「持ち」 は酸化で大きく変わる!
4種類の酸化技法を徹底比較


森下秀彦[ FLAPOWL & Click ]
古根川一弥[ Scene complex ]
親 宣夫[ Syrup ]
中村 亮作[ DEUX HAIR DRESSERS ]











特 別 企 画


●MGK学術会議レポート

2月4日、東京・御茶ノ水にある「東京ガーデンパレス」において、毛髪科学技術者協会(略称:MGK/代表幹事:小林均司氏、上島浩一氏、岡野みのる氏)の第6回研究発表会が行われた。このページでは、国内外の主要メーカーの研究開発者から構成される同会の研究発表の模様を余すところなくレポート。先端メーカーの研究開発の立場にある研究者たちが、ヘアカラーやパーマなどプロダクツのNEXTを占う貴重な場――、そこにはどんな未来像が見えてくるのだろうか。






新 連 載


●辻野教授のプロダクツ“処方”ゼミナール

第1回 カラーの前処理のPPTの追加実験

辻野義雄[千葉科学大学教授/理学博士]







連 載


●ヘアーカラー今月の錯覚

ヘアスタイルというキャンバスの上で、色の錯覚を目で楽しんでもらうページです。暖色系は進出色、寒色系は後退色など、色には様々効果があります。このコーナーではそうした色彩効果を、色彩学という学問の世界ではなく、ヘアスタイルでどれだけ見せられるかを考えます。

吉村英美[DADA CuBiC]




●波瀾万丈! はまけん人生(ヒストリー)

“アル中アイロン”でおなじみの「はまけん」こと浜地憲哉さんの 波乱万丈・破天荒な美容人生を振り返ります。

第3回 不向きな管理と良寛さんへの憧れ。そして縮毛矯正に出合った。


浜地憲哉[B-Pool]



●40歳(シジュー)からでも間に合う
現場で役立つ!! Chemical Basic


最終回 「ブリーチすると髪質的に赤味の出る髪、どうやっつけます?」

西村晃一[Nicole.]
田中博