• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2015年

2014年

2013年


≪対論≫ 新井幸三×中谷靖章
クリープパーマとパーマの未来

現在使用される全還元剤の特徴も比較的に解説!

コールド系、クリープ系、 ホット系、エアウェーブ系と分類される現在のパーマ施術は、それぞれ何が異なるのか。基本となる「還元・中間水洗・酸化」の本質的な理解をはじめとして、クリープパーマの再確認と再定義を行い、1ステップパーマの可能性も探ります。初めて、現在使用されている還元剤のすべての特徴が、比較的に解説されます。


7月号
2015年6月1日発売
定価1,296円



特 集


●≪対論≫ 新井幸三×中谷靖章
クリープパーマとパーマの未来
現在使用される全還元剤の特徴も比較的に解説!


新井幸三[元群馬大学教授・KRA 羊毛研究所所長]
中谷靖章[ルベル/タカラベルモント株式会社]












連 載


●辻野教授のプロダクツ“処方”ゼミナール

第4回 トリートメント/サロン専売品と市販品の違い編

辻野義雄[千葉科学大学教授/理学博士]




●marcel発・リポート アミノ酸の不思議

処理剤やトリートメント剤を始めとした頭髪化粧品に広く使われている「アミノ酸」。 その知名度は「アミノ酸ダイエット」など、昨今の健康ブームで一般消費者まで波及しています。 でも、このアミノ酸について「どこまで知っているの?」と問われると、明確に答えられる人は少ないはず。そこで編集部は、アミノ酸の総本山である『味の素ヘルシーサプライ株式会社』にお邪魔し、気になる成分「アミノ酸」についてあれこれお話をお聞きしました。

解説◎岡田拓矢、池田直哲[味の素ヘルシーサプライ株式会社 香粧事業部 技術担当]
監修◎奥山源一郎[株式会社ミューズ研究所 代表取締役社長]







●ヘアーカラー今月の錯覚

ヘアスタイルというキャンバスの上で、色の錯覚を目で楽しんでもらうページです。暖色系は進出色、寒色系は後退色など、色には様々効果があります。このコーナーではそうした色彩効果を、色彩学という学問の世界ではなく、ヘアスタイルでどれだけ見せられるかを考えます。

第7回 「ワッフル」

大澤正行[imaii]




●波瀾万丈! はまけん人生(ヒストリー)

“アル中アイロン”でおなじみの「はまけん」こと浜地憲哉さんの 波乱万丈・破天荒な美容人生を振り返ります。

第6回 薬もなく技法もなく、縮毛矯正にトライ。悶々と試行錯誤の繰り返し。


浜地憲哉[B-Pool]



●marcelを斬る!
進め!ケミカル 探偵団


ケミカルとサロンワークを結び付ける“ミスターM” の名のもとに2015年4月、サロンの垣根を越え、若き3人の精鋭が集まりました。その名も「ケミカル探偵団」。探偵団のミッションは、マルセルでこれまで紹介された数々のケミカル施術について再検証を行い、新たな提案を考えること。
今回はその2回目の調査です。ミスターMが指令する2回目のテーマは、「HC/塩基性カラーのパフォーマンス」について。それを受けた探偵団面々は、果たしてどんな調査結果を下すのでしょう?!

幡野早紀(SiESTA CASA)
中村真由美(hair design res)
粕加屋 努(SORA)