• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2015年

2014年

2013年


ビビリ毛“ 絶滅” 対策
ダメージの蓄積による「ビビリ」 の原因とその対応を探ります!

ヘアカラーブームが起きて20 年近くが経ち、アイロン縮毛矯正とホット系パーマが登場して10 年以上が経過しました。これらの進化と変化によって、従来では見られなかった“ ビビリ毛” が発生しています。ビビリ毛は、ケミカルによるハイダメージ毛がさらに進行したものであり、基本的には修復不能です。ビビリ毛の絶滅を目指して、その発生原因と対処法について、正面から取り組んでみます。


9月号
2015年8月1日発売
定価1,296円



特 集


●ビビリ毛“ 絶滅” 対策
ダメージの蓄積による「ビビリ」 の原因とその対応を探ります!


森下秀彦/どS美容師[ FLAPOWL & Click ]
西沢貴司[ SiESTA CASA ]
貝原利幸[ 美容室ハッピーオレンジ ]
関 和弘[ Hair Make Bao Bab ]
須賀勇太[ かぐや ]












連 載


●辻野教授のプロダクツ“処方”ゼミナール

第6回 トリートメント/サロン専売品と市販品の違い編

辻野義雄[千葉科学大学教授/理学博士]





●ヘアーカラー今月の錯覚

ヘアスタイルというキャンバスの上で、色の錯覚を目で楽しんでもらうページです。暖色系は進出色、寒色系は後退色など、色には様々 効果があります。このコーナーではそうした色彩効果を、色彩学という学問の領域から飛び出して、ヘアスタイルでどれだけ見せられ るかを考察! 奥深い色の不思議な世界へようこそ!!

第9回 「横広がりと縦長」

牟田恭英[âge]




●波瀾万丈! はまけん人生(ヒストリー)

“アル中アイロン”でおなじみの「はまけん」こと浜地憲哉さんの 波乱万丈・破天荒な美容人生を振り返ります。

第8回 マンガ喫茶からネットデビュー。2006 年、「縮毛矯正の現場日記」を開始した…。





浜地憲哉[B-Pool]



●NEWS
日本パーマネントウェーブ液工業組合
創立50周年記念式典を開催







●marcelを斬る!
進め!ケミカル 探偵団


ケミカルとサロンワークを結び付ける“ミスターM”の名のもとに2015年4月、サロンの垣根を越え、若き3人の精鋭が集まりました。 その名も「ケミカル探偵団」。探偵団のミッションは、マルセルでこれまで紹介された数々のケミカル施術について再検証を行い、新たな提案を考えること。
今回はその4回目の調査です。ミスターMが指令する今回のテーマは、「明るい白髪染め」 について。毎号、難解なテーマに探偵団の面々は、どんな結論を導くのでしょう?!

幡野早紀(SiESTA CASA)
中村真由美(hair design res)
粕加屋 努(SORA)