特集1
上質だけどエフォートレス
抜け感を生み出すカットの新常識
ファッションもライフスタイルも“ナチュラルさ”や“抜け感”が好まれるエフォートレス(肩の力の抜けた、頑張り過ぎない)な今の時代に、女性たちの気分に合うのは、自然な動きと柔らかいデザイン。そのためには、これまでの「つなげる」ことが前提のブラント中心のテクニックではなく、セニングや削ぎ、細かいディスコネなど、新しいカットテクニックが必要となります。10月号では、今の時代に求められる抜け感をつくるために必要なカットテクニックを、旬なスタイルと共にご紹介していきます。
ゾーンごとのディスコネがカギ
エフォートレス時代のボブのつくり方
御厨雄樹(AArtirior)
“ひねり”と“スライド”に秘密あり!
動きと収まりを両立する「抜け感カット」
伊東一馬(BEAUTRIUM)
カール&ウエーブに柔らかな動きをプラスする
パーマのための「フレーミングカット」
吉澤 剛(Door)
特集2
カラーとの組み合わせに注目
秋冬トレンドショート
ボリュームが出てくるファッションとのバランスを意識して、秋冬に髪を短くする女性が増えています。秋冬ショートに新鮮さをプラスするなら、ヘアカラーとの組み合わせに注目したいところ。周りとは一味違うカラーデザインが、ショートの魅力をさらに高めてくれるはずです! 特集2では、全国からショートが得意な人気美容師5名を指名。この秋冬にショートと組み合わせたいカラーデザインをピックアップし、トレンドのスタイルを提案していただきました。

KAORI(SCREEN)
京里(nu+LIM)
木村重成(Legare)
岸川 亮(YENN)
オオモトシンイチロウ(BRIDGE)
新美容出版ライブセミナー連動企画
2人のインスタ達人に学ぶ!
フォロワー増、集客増につなげる6つのポイント
NOBU(ALBUM)
YU-U(N.Mist)
連載
COVER
高田昌宏(HEARTS)
あの人のこだわりを拝見
美容師の足もと
第7回 小村順子(ACQUA)
フォルムとテクスチャーで魅せる匠たち
THE GRAND DESIGNERS
第7回 横手康浩(PHASE)
1人のモデルに5つの似合わせ
THE 5 APPROACH
第22回 大川英伸(Praha)
美容の未来の扉をたたけ!
WHO’s NEXT?
第7回 岩田和博(bianca)
クオリティの差で勝ち上がれ!
35歳からの生き残りカット
第7回「毛量調節でつくる前下がりボブ」
江原堅志(YOKe:E)
小規模サロンもまねできる
ヒットメニューのつくり方
第7回 Umineko(神奈川)
日々の「ムカッ」に惑わされない
サロンで使えるアンガーマネジメントQ&A
第7回「怒りのクセを知る」
男女2つの視点で解決!
人&店づくりの悩み相談室
「昨年、急にスタッフが辞めてしまいました。
様々な方法で探しているのに、1年近く応募がなく困っています」
山下浩二(Double)
砂原由弥(UMiTOS)