2015年
  • 2015年12月号
    仕上げの5分で笑顔にさせる
    アレンジ偏差値アップ計画
    ロングやミディアムヘアが人気の今、ヘアアレンジを気軽に提案できることは美容師にとって大きな強み。というのも、大幅なスタイルチェンジをしなかった時でも、美容師自身のセンスやデザインの幅広さをアピールできるからなんです。いつもダウンスタイル仕上げ…というあなたも、プラス5分でできる簡単アレンジのバリエーションを広げれば、ゆくゆくは指名やセットメニューのオーダーにも繋がるハズ。そこで、今月号では、パパッと...
  • 2015年11月号
    レイヤーとセニングでつくるふんわり質感♪
    今どきヌケ感パーマはカットでキマる!
    今、パーマの質感に注目が集まっています! なかでも今っぽいのは、ウエーブの重なりによって生まれる軽やかな動きの、ふんわりヌケ感のあるデザイン。そんなパーマならではのデザインをつくるには、実はカットがとっても重要なんです! むしろ、カットの段階で仕上がりがほぼ決まると言っても過言ではありません。特にレイヤーとセニングの入れ方は、キーとなるテクニック。シンプルなワインディングでも、カットで動きと軽さの...
  • 2015年10月号
    美容師だからこそできる「均一カラー」第2弾
    色出しの基礎~色味コントロール編~
    ヘアカラースキルアップ企画第2弾! 前号の「明度コントロール」に続き、10月号は「色味コントロール」をお届け。仕上がりのちょっとした色合いや濃さの違いは、お客様に「また来たい!」と思ってもらえるかの分かれ道だったりするので、的確に狙った色を出せるようになりたいですよね。そのために必要になる「色彩と髪のアンダートーンを結び付けて考えられる知識」や、「色味の表現に欠かせない薬剤ミックスの計算方法」がよく...
  • 2015年9月号
    美容師だからこそできる「均一カラー」第1弾
    色出しの基礎~明度コントロール編~
    サロンカラーの魅力といえば、お客様一人ひとりに合わせた色が表現できることですよね。でも、意外と狙った色が出なかったり、明るさが揃わなかったりすることも…。それもそのはず、お客様の髪には様々な履歴があって、根元と毛先でアンダートーンの明るさやティントの残り具合が違ったり、状態がバラバラなんです。だからこそ、まずは均一に染められることが大事。そこで、TOMOTOMOでは2号にわたって、均一カラーのノウハウを...
  • 2015年8月号
    グッドデザインは“素材”を知ることから始まる
    もう迷わない! 毛髪診断!!
    ヘルシーなツヤ、滑らかな指通り…そんな髪を取り戻したい!! という気持ちのお客様は多いはず。だけど、残念ながら、ごわごわ・パサパサになった髪はもう元には戻りませんよね。だからこそ大切なのは、美容師である皆さんが、日々の施術の中で極力ダメージを進ませないようにしてあげること。でも、どうやって? その答えは「毛髪診断」にあります。髪の履歴や、どれくらいダメージしているのかちゃんと分かれば、施術の組み立て...
  • 2015年7月号
    アイロンではできない技がここにある!!
    マダムのハートはブローでゲット!
    「ハリコシがなくなってボリュームが出にくい…」そんなマダムのお悩みに応えるには、ブラシブローが1番! ハンドドライやアイロンではできない、根元からのボリュームアップやパサついた毛先をしっかりカールづけできる、無敵の技術がブラシブローなんです!! そして、みなさんが狙うべきは、先輩にブローを任されるタイミング。ここでお客様に実力を認めてもらえれば、きっと心強い味方になって応援してくれますよ。とは言え、...
  • 2015年6月号
    人気のパッツンヘアはベーシックカットでできている
    今こそダウンシェープカット!
    ワンレングスボブに代表される「ダウンシェープ」のテクニックは、美容の基本がたくさん詰まっているってコト、知ってますか? カットレッスンの中でも最初のほうに勉強するのは、姿勢や立ち位置、シェービングといった、まず身に付けておきたいことをしっかり練習するためでもあるんです。そんなとってもBASICな技術だけど、ちょっと工夫するだけで今人気のヘアデザインだってつくれちゃうんですよ! そのポイントは「コケシアタマ」...
  • 2015年5月号
    一生付き合える相棒を探し出せ!
    絶対成功するシザー選び
    新しいシザーを買うときって、なんだかワクワクドキドキしますよね! それもそのはず。なんと言っても見た目がカッコイイし、美容師にとって欠かせない相棒だから、気持ちが高まるのも当然。でも、実際に選ぶときは、ちょっと冷静になることも必要ですよ。刃の形や長さ、持ち手の形にも色々種類があって、どれも同じってワケじゃないんです。だから、見た目のデザインで衝動買い…みたいなことをすると、自分の手に合わなかった!...
  • 2015年4月号
    目指せ! お客様満足度ナンバー1
    指名されるシャンプー
    新人が入るこの時期、必ず行われるシャンプーレッスン。早く戦力になってもらうためにも、しっかりテクニックを教えてあげたいですよね! でもレッスンの中で起こりがちなのは「プロセスはできているんだけど、何か良くないんだよなぁ」という教育者の悩み。きっとそれは、誘導の仕方が雑だったり、指の当て方が痛かったり、耳に水が入って気持ち悪かったり…など小さな失敗の積み重ねが原因かも。そこで4月号では、お客様...
  • 2015年3月号
    キメ過ぎ・つくり過ぎから卒業しよう!
    ナチュラル・スタイリングのキホン
    今は、アウトバストリートメントや軽い付け心地のスタイリング剤での、「素髪」っぽい仕上がりが求められる時代。だからこそ、スタイリング剤をつけすぎたり、固めすぎるのは絶対にNG。ヘルシーに美しく見せるためには、スタイリングにコツが必要なんです。そこで3月号はナチュラル・スタイリングの基本をお届け。テクニックはもちろん、色んな種類のスタイリング剤の使い方と付けるタイミング、質感表現の幅など、ヘアデザインの...
  • 2015年2月号
    “軽め”ブームはもう目の前!!
    オシャレにキメるショートレイヤー
    ずっとボブ系の重さのあるヘアスタイルが主流となっていましたが、2015年は流行戦線に変化がありそうです。キメ過ぎない「抜け感」のあるファッションがトレンドになっている今、ヘアスタイルも「軽さ」のある、ラフに仕上げたショートレイヤーに人気集中! その一方で、ずっと重さブームの中で過ごしてきた世代の人のなかには、「レイヤーベースのデザインはピンとこない」「レイヤーを入れるのって恐い…」という人も多いよう。そこで...
  • 2015年1月号
    直前1か月集中レッスン
    成人式のまとめ髪
    成人式まであと1か月! お客様にとって一生に一度の特別な日だからこそ、自信を持って素敵なアップスタイルを提案してあげたいですよね。でも、普段あまりしない技術だから、今まさに焦って練習している人も多いのでは? 当日までヘアデザインを悩んで、直前で変更するお客様も少なくありません。急でわがままな要望にも、1か月集中して特訓すれば人気のデザインを提案できるようになりますよ! 「王道キュート」「大人め...