• 最新号
  • 次号予告
  • バックナンバー
  • 他の本も探す
2016年

2015年

2014年

2013年
編集部にメールを出す
特集
STAR★CONTEST
次世代ヘアデザイナーたちの熱い挑戦
TOMOTOMOスターコンテスト2016


カラー客にパーマをお勧めできない大きな理由は「色が落ちるから」か、「ダメージが進むから」のいずれか。でもハイブリッドな還元剤を「ちょい足し」していく、このワザを使うと、褪色もダメージも驚くほど少ないパーマが提案できます。ポイントは“アルカリの使い方”。今回は、この「ちょい足し」還元の技法をご紹介しつつ、メニュー展開のコツまでを完全整理します!



TOMOTOMO 1月号(2015年12月15日発売)
定価 1,296円





特 集


STAR★CONTEST
次世代ヘアデザイナーたちの熱い挑戦
TOMOTOMOスターコンテスト2016








DESIGN VARIATION
前年度『スタ★コン』メダリストが集結!
若き実力者たちのREAL × EDGYデザイン


昨年の「スターコンテスト」にて見事優秀賞を獲得した6名の若手実力派美容師。1年という時を経て、彼らはどんなデザインを発信するのか…。「REAL×EDGY」というテーマを、“今”という視点で切り取ります。

平岡健太 [LETTER]
元橋啓太 [snob]
力本裕美 [TRACE]
谷川健太 [Hair's Gallery]
大嶋大慈 [UMiTOS] 世良綾花 [ACQUA]







144作品全記録
TOMOTOMOスターコンテスト2016結果発表


次世代のNEWスターを発掘すべく、TOMOTOMO編集部が満を持して開催した「スターコンテスト」。編集部が生でヘアスタイルを審査し、審議を重ね…そしてついに、入賞者と全作品の発表です! 東京、大阪と2会場で行われた戦いの結果はいかに!?






作品の傾向と審査の裏側
編集部は『スタ★コン』をこう見た!


審査を行ったのは編集者4名が語る、上位入賞者の共通点と、コンテストにおいて求められていたもの。 編集部の心をとらえた作品はどんな要素を備えていたのか? 審査員の視点を明らかにしてみました。






COVER DESIGNER

1人の美容師が3号にわたり手掛けるCOVER DESIGN(表紙)。今月から表紙担当の『DaB』盛 隆行さんがデザインしたのは、「リアル×エッジィ」をテーマにしたショートレイヤー。かつて自身の課題であった”大胆な動き”を、パンキッシュな女性像に落とし込み、モードな世界観で表現します!

盛 隆行 [DaB]






連 載 企 画


●ハートに宿る熱きBASIC ORIGIN OF MY DESIGN

 「60's + 80's」 / 松浦美穂 [Twiggy]

長きにわたり活躍し今なお進化し続けるヘアデザイナーたちが、自身の「デザインのBASIC」を“今”という視点で表現。




●人気の秘密をのぞいちゃおう 憧れセンパイ・ウォッチ

 <センパイその10> Haru [Garage]

人気急上昇中のセンパイたちの魅力を、色んな角度から徹底ウォッチ!




●規模や立地でこんなに違う! トモトモサロンツアー

 <ツアーその10> ANT’S Southern-Resort [神奈川県・茅ヶ崎市]

店舗の規模の大小、立地etc…「このサロンならでは」の働く環境をご案内しま〜す!




●TOMOTOMO FRIEND

“トモ友”ことTOMOTOMO読者のみなさんがホッと一息つけるお楽しみコーナー!